丹後の寿司屋 一天張 屋敷 店主のこだわり

一天張 屋敷のこだわり

京都 舞鶴の寿司屋

一天張 屋敷は京都 丹後 舞鶴の寿司屋です。
店主が自ら毎朝 漁連で仕入れた、
地元 舞鶴で「その日に」水揚げされた
新鮮な、四季折々・旬の食材を
「その日のうちに」味わっていただきます。

舞鶴の旬の食材を揃えお待ちしております

舞鶴の四季の食材

春から夏にかけては、注文が入ってから、さばき、調理する「鰻」。
そして、日本で一番大きい「舞鶴のとり貝」。
秋には舞鶴で採れる「地 松茸」もございます。
冬場は、間人カニと同じ京丹後沖で採れる「舞鶴松葉カニ」、大粒の「岩カキ」。

その他にも「フカヒレの握り」「しめ鯖」「若狭グジ」「寒ブリ」「槍イカ」「レンコダイ」「丹波和牛の握り」など、旬の地の魚・食材を活かしたお料理を多数ご用意してお待ちしております。

一天張 屋敷のお料理

お召し上がり方も、にぎり・あぶり・焼き・煮物などご要望にお応え致します。
その日に仕入れた食材を調理してお出しするため、
日によってお出しできる食材は異なります。

舞鶴の旬の食材を揃えお待ちしております

地元 舞鶴だから味わえる旬の食材の旨味をお楽しみ下さい。

このページの先頭へ